header.php
新着情報 新着情報

新着情報

緑成会ニュース

【EPA】当院の外国人看護師候補者が「看護師」に!

日本の医療福祉の技術を学んでもらうため、当グループではEPA(経済連携協定)の一環として、フィリピンやインドネシア、ベトナムから研修生を受け入れています。

先日、「第 108 回看護師国家試験」が行われ、当院から2名が合格しました!(合格率16.3%)


  左右:看護師合格者
  中央:講師 田村敦子さん(日本語試験サービス主宰)

これで、当院からの合格者は4名になりました。
合格者は日々日本語も上達し、当院の正看護師として働いています。

EPA 世界と働くプロジェクト(当グループHP)
厚生労働省「第108回看護師国家試験における経済連携協定(EPA)に基づく外国人看護師候補者の合格者数と受入施設名を公表します」