header.php
当院について 当院について

当院について

院長よりみなさまへ

「PostAcuteCare(急性期後の治療)
を専門的に行う病院です」

緑成会病院 院長 中澤 直

この度、平成31年4月より、緑成会病院の新院長に就任いたしました。
緑成会病院は、平成21年10月から平成医療福祉グループに属し、「絶対に見捨てない」というスローガンのもと、慢性期の医療を職員一同多種職が協力し、チーム医療にて日々行っております。
多摩地区は、東京都の中でも高齢化が進んだ地域であり、救急医療、急性期治療後の高齢者医療はぜひ行っていかなければならない現状です。当院は、このような救急、急性期医療後の患者さんを迅速に受け入れ、入院早期からの積極的な全身管理とリハビリテーションを行い、できるだけ早く自宅や施設に退院していただくことを目標としたPost Acute Care(急性期後のケア)を専門的に行う病院です。さらに、在宅療養中や施設入所中の方の状態が悪化した際にも、後方支援病院として迅速に受け入れるSub Acute Care(亜急性期のケア)も行っております。
当院を無事退院された方に対しても、外来診療だけではなく、訪問リハビリテーション、通所リハビリテーション、施設訪問診療などを行っており、退院後も一貫したリハビリテーションで患者さんを支えてまいります。今後も、近隣の医療機関や介護施設と更なる連携を図り、地域密着型のPostAcute Care(急性期後のケア)の実践に向け、職員一人ひとりが愛情をもって、地域の高齢者そのご家族の安心や笑顔を与えられる病院を目指してまいります。

ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

代表

042-341-3011

地域連携室(直通)

*受付時間 9:00~17:00(月~土)

042-318-1079

リハビリテーション科(直通)

*受付時間 8:30~17:00

042-341-6810
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る